Loading...

BitZenyFaucetGitHub仮想通貨

BitZenyはBitZeny Plusへ。

名称変更までの経緯

現在、BitZenyは現開発・運営メンバーにより支えられ維持されてきました。

しかし、BitZeny初代開発者であるorphanate氏のみが

という問題がありました。

それらを解決するため、ダディ・ポコ氏によってGitHubにissue

が立てられましたが、初代開発者であるorphanate氏からは回答が得られませんでした。

そこで、回答がいただけなかった場合、回答が明確でない場合に明記されている以下の内容

  • 新運営として、BitZeny.tech を公式とする声明を出させていただきます
  • 同様に新しいANNをBCTへ投稿します
  • Twitterアカウントなどの公式運営を行うべきものも、新しく作成する場合があります
  • これらの移行作業を進めさせていただきます
  • Yesという回答があったとしても、実行が伴わない場合は回答がないものとして進めさせていただきます

が実行されたのです。

アクション第一弾

アクションの第一弾として、BitZeny 1.x ブロックチェーンと、現BitZeny 2.x以降のブロックチェーン混在を避けるための

  • Hard Fork宣言
  • 現BitZeny 2.x以降ブロックチェーンのリネーム

検討されました。

結果、

  • Hard Fork宣言は無し
  • リネームは実行

となりました。

アクション第二弾

アクション第一弾の結果を踏まえ、新名称案の募集投票が行われ、多くの票を獲得した

BitZeny Plus

が採用されたという経緯です。

今後のアクションに関して

ひとばしらさん氏の投稿によると

  • 「BitZeny 3.0」プロジェクトは「BitZeny Plus 3.0」プロジェクトに改名し、活動再開する
  • 「BitZeny 3.0」ソースには、旧ロゴは含まず、新ロゴ1本で進める
  • 将来的にHFが必要になった場合は「BitZeny Plus」としてBIP管理する(同意できない方は「BitZenyのフォーク」として活動してください。誰であっても止める権利は持ち得ない)

という方向に決定したようです。

BitZeny Plus(BitZeny)は、様々な方々により支えられ、日々進化・改善が行われています。

このような活発な動きがあるのは珍しいと筆者は考えるため、とても楽しくBitZeny Plus(BitZeny)を利用させていただいています。

今後の動きが楽しみですねw

ではまた。

 

(お知らせ)

実は、筆者はBitZeny Plus(BitZeny)のFaucetを運営していたりします。

Twitterアカウントさえあれば簡単に受け取りができますので是非、利用・紹介等していただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

SNSでシェアしてね!

Leave a Reply